袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬に鍛える

 20日にエコパで行われた長距離、投擲記録会をもって今シーズンが終了しました。いろいろな出来事が思い浮かびます。その思いを胸に厳しい冬期トレーニングに入ります。クラブのミィーティングは実施していませんが、来シーズンの目標とする大会や記録はしっかり意識してほしいものです。
 さて、今回の冬期トレーニングのキーワードは、「この冬、わくわく!ドキドキ!」です。わくわくは、厳しい冬期トレーニングですが、自分の成長に「わくわく」できるようなトレーニングにしてほしいという思いがあります。そして、ドキドキは、自分の成長に来る2017年度のシーズンをドキドキした気持ちで迎えられるようにしてほしいという願いが込められています。ひとつひとつのトレーニングに成長の跡がわかるそんな取り組みをしてほしいと思います。

| 練習日誌 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やってくれました!!

 昨日、全国高校駅伝静岡県大会が、エコパ周辺コースにて行われました。なんと袋井陸協出身の選手が3人も活躍しました。その名は、男子の部で優勝した浜松商高の眞田翼選手(1区区間賞)、女子の部で優勝した島田高の櫻井麻緒選手、同じく女子の部で、6位に入賞し、東海高校駅伝出場を決めた西尾夏実選手です。それぞれチームでの自らの役割をしっかり果たし、実績を残したことはすばらしいの一言です。袋井陸協長距離部門担当の西尾コーチも大変喜んでいました。これだけ多くの選手が活躍してくれたのは初めてであり、袋井陸協のトレーニングにも励みになります。これからも、京都や箱根を走ることのできる選手育成にまい進していきたいと思います。

| 練習日誌 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏に鍛える

 オリンピックで、男子4×100mリレーチームが、歴史的な快挙を成し遂げた頃、私たちは、恒例の夏合宿を富士山の麓で行っていました。今回は、「挑戦」と「自覚」というテーマを掲げ、2泊3日の日程をこなしました。この挑戦とは、出されるメニューに対して、どこまで頑張ることができるか、また、自覚とは、現時点でどの程度の力があるかを見極めることができるかということです。夕食後のミーティングでは、この2点をじっくり反省させ、来る秋のシーズンに向けモチベーションを高めました。
 さて、今回ブログにどうしても載せなくてはいけないことがります。それは、「食事」です。はっきり言って陸上競技選手としては、あまりにもその食べる量が少なく、これでは、いくらトレーニングばかりやっても競技力は向上しないうえ、怪我も多く出てしまうなと思いました。2~3人ほんとうにしっかり食べているなという選手もいましたが・・・。食事は保護者の方々にお願いするしかありません。どこかで食事の講習会を開催しようかなとも思っていますが、さしあたって、常にバランスのよい食事に心掛けてくださいますようお願いします。
追伸
 栄養フルコース型の食事
 「主食、おかず、野菜、くだもの、乳製品」の5つがそろっている食事です。特にエネルギー源である炭水化物(糖質)をしっかり摂ることです。炭水化物すなわち、米、パン、麺などです。
 

| 練習日誌 | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東海中学陸上競技大会

 昨日、愛知県瑞穗にあるパロマスタジアムにおいて、東海中学陸上大会が行われました。会場は、朝から気温がぐんぐん上昇し、スタジアム内は、40度近くまで上がりました。そんな中、陸協所属の太田瑠偉選手が、男子共通砲丸投げに出場しました。結果は、予選こそ通過できませんでしたが、11m59と自己タイ記録を残すことができました。これから、秋のシーズンに向け、合宿等で力をつけ、さらなる飛躍を期待しています。
東海大会2016 東海大会2

| 練習日誌 | 09:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日、東海大会!

 静岡県大会が7月に終了し、明日いよいよ中学生の東海大会(岐阜、三重、愛知、静岡)が開催されます。袋井陸協からは、太田琉偉選手(浅羽中)が砲丸投げで出場します。県大会では、5位で出場を決めました。初出場ですが、投擲専門のコーチの元、短距離の練習も行いながら力をつけました。自己新目指し、自分の力をしっかり出し切って欲しいと思います。
 さて、袋井陸協では、今年も恒例の夏合宿(18日~20日)を県東部の富士山付近で行います。選手・コーチ総勢20名程です。8月下旬から始まる秋のシーズンに向け、しっかり鍛えてきたいと思っています。この合宿では、秋のシーズンに備えるとともに、新たな種目へ挑戦する機会としても位置づけています。陸協所属の選手は、自分の可能性を信じ、おおいに合宿を利用して下さい。保護者の皆様、この合宿でどれだけ心と身体が変化するか楽しみにしていて下さい。尚、今年の発着は、周南中学校となりますので、御注意ください。

| 練習日誌 | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT