袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つま先の重要性

 より速く走るには、足の回転を速くし、歩幅を広くできればいいことは、誰でも理解できることだと思います。そこで今回は、そのうちの、歩幅に焦点を当てて書いてみたいと思います。歩幅を広くするには、いかに空中に長く留まっていれるかです。空中に長く留まるには、地面をしっかり叩き、身体を浮かすことです。地面を叩いて身体を浮かせるには、地面に接地するやいなや、素早く足を前方に引き上げることです。その時足裏が、より高い位置にあればしっかり叩けるのです。高い位置に足裏を置くには「脛を地面と垂直にし、つま先がしっかりピックアップされている」ことが大切です。この冬はこの「脛の位置とつま先のピックアップ」にポイントをおいてトレーニングを行っています。
スポンサーサイト

| トレーニングの窓 | 19:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soujukum.blog.fc2.com/tb.php/89-04fa9d1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT