袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東海、全国大会へ

 20~21日にかけて、県中学総体陸上競技の部が開催されました。袋井陸協所属の選手もそれぞれの目標をもってチャレンジしました。この大会でもみごと東海、全国大会を決めた選手がでました。まず東海大会出場は、800mで、本多慶紀選手(森中)が2位で、1500mで、眞田翼選手(掛川桜ヶ丘中)が5位でそれぞれ出場します。全国大会は、本多選手が決勝で、2.00.85で標準記録を突破し出場します。本多選手は、予選であと0.3秒というところで惜しくも突破できないという悔しい思いをしましたが、みごと決勝でその雪辱を果たしました。2人とも8月に行われる東海、全国大会では、しっかり目標を持ち、果敢に挑戦してほしいと思います。
 今後磐周や小笠地区で競技会が行われ、3年生は一区切りとなります。部活動は区切りとなりますが、このクラブに引退はありません。自分の夢に向け、これからもどんどん参加し、みんなで陸上を楽しみましょう。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soujukum.blog.fc2.com/tb.php/51-378dd351

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT