袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

部活動支援に行ってきました。

 17日(土)に袋井市立浅羽中学校陸上競技部へ、部活動支援に行ってきました。約1時間半程度でしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。この日最初に、顧問の松岡先生と打ち合わせをし、松岡先生が全体を指導している中、砲丸投げとハードルブロックにアドバイスをしました。砲丸投げでは、いわゆる「手投げ」になっている選手に対し、しっかり腰を使い身体全体で投げることができるよう指導しました。ハードルでは、ハードル間のインターバルをできるだけ「速く刻める」ためのエクササイズお教えました。支援していて思うことは、中学生への陸上競技の指導は、まず正しいことをしっかり指導することが大切であることが改めて認識しました。(正しいティーチングがあって初めてコーチングが生きると考えます。)当日浅羽中の選手は、目を輝かせながら私の話を聞き、その後実践に移していました。本当に教え甲斐がありました。昨今スプリンターばかりが脚光を浴びていますが、中学生ですので、もっと他の種目にも目を向け、選手の可能性を広げたいものです。今後もこのような活動を進めていきたいと思いますので、支援の希望があれば連絡ください。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soujukum.blog.fc2.com/tb.php/127-c8ad3a5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT