袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

定通制静岡県大会

 遠山亮太選手(クラーク浜松)が定通制の静岡県大会で、100m10.96、200m21.94で走り、全国大会出場を決めました。両種目とも大会新記録でした。遠山選手は、袋井陸協に所属しており、週3~4回のトレーニングを地道に重ね、今回の結果を得ました。身体的には、まだまだこれからですが、走るセンスはキラリと光るものがあり、これからの成長が本当に楽しみです。今後は、来月開催される静岡県選手権に焦点を当て、自己記録更新を目指します。通信制の選手ですが、陸上競技に懸ける思いは、インターハイを目指す選手と変わりありません。応援のほどよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soujukum.blog.fc2.com/tb.php/126-f68c6a92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT