袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

食事トレーニング

 3月最後のトレーニング後に、クラブ員みんなで、食事のトレーニングを行いました。これは、冬の合宿で、あまりにも夕食の量が少ないことに危機感をもったコーチが提案して、今回の企画が実施されました。過去にも1度このような食事トレーニングを行いましたが、昼食だっため、午後のトレーニングが思うように消化できなかったという反省を踏まえ、今回は夕食となったのでした。
 選手の食べっぷりを見ると、冬期合宿よりも全員がものすごく食べることができるようになりました。これも合宿での反省が家庭でも生かされたということになります。アスリートにとって、食事はまさにトレーニングの一環です。よく食べ、よく眠り、よく練習する。これに尽きます。みなさんこれからもバランスよくもりもり食べましょう。
追伸
 筋肉を作るものはタンパク質です。特に良質なたんぱく質は、ロイシンやアルギニンを多く含む牛ロース赤身、豚ロース赤身、鶏胸肉(皮なし)などです。その他、油揚げ、鶏もも、昆布、鰹節、豆腐、大豆、ピーナッツ、豚足のゼラチン、高野豆腐にも含まれています。トレーニングで傷んだ筋肉を補修し、さらに強くするにはタンパク質です。上手に摂取してください。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |