袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

目標のあり方

 来週、またまた台風(27号)が接近ということで、トレーニングもままならない週になってしまいそうですが、最低限実施できることはやっておきたいものです。
 さて、最近の袋井陸協関係の選手情報ですが、袋井・森地区小学生大会で、髙木唯楠選手(山名小)が200mで、29.70優勝しました。この記録は、もう少しで大会新記録を破るという素晴らしいものでした。また、永田洸己選手(浅羽南小)も1000mで、3.23という自己新記録を出しました。中学部の長距離選手は、駅伝の西部地区予選会(エコパ周辺コース)に出場しました。
 今シーズンの競技会も、エコパトラックゲームズ、磐周新人、西部地区月例記録会を残すのみとなりました。まだまだ自己新を出すチャンスはあります。体調を整え、果敢に挑んでください。陸協のテーマは、「挑戦」です。
 11月になると来シーズンの目標を決定していくわけですが、そこでひとつ注意してほしいことをここに書きます。それは、指導してくれるコーチのあなたに託す目標と、あなたが立てた来シーズンの目標が「一致」しているかどうかということです。このことは、必ず確認しておかないと冬期練習に「ずれ」が生じ、うまくいかないことが出てきます。気を付けてください。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |