袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高める時、発揮する時

 いよいよ明日から4月です。3月は別れの時、そして4月は出会いの時です。新しい出会いの中で、自分を成長させていけるといいですね。
 さて、3月までは自分の力を高めていくトレーニングをしてきたと思います。身体のあらゆる能力が向上し、早くその力を試してみたいと思っているアスリートも多いと思います。年間計画の中で、この高めていくトレーニングは主に冬の間に行います。春4月からは、その高めた力を発揮していく時期となります。ですから、当然トレーニングの内容や強度、優先順位等変化が見られます。これからは、週末に向けて徐々に調子が上がっていくよう練習計画を組み、狙った試合にぴったり合うようにしていって下さい。。
 それでは、これからこのブログを読んでくれている皆様と、競技場でお会いできるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間もなくシーズンイン!

 3月16日(土)にエコパ小中記録会があり、袋井陸協練習会のメンバーも、練習の成果を試すためこの記録会に参加しました。詳細は、袋井陸協のホームページをご覧ください。
 さて、この記録会にどんな気持ちや考えで臨みましたか?私は、ある程度の記録を、普段のトレーニングから予測して臨みました。そして、レースを観て、記録を確認し、今まで実施してきたトレーニングの検証を行いました。この「予測と検証」こそが、実力を高めるための手段として有効です。
 4月からのトレーニングは、この「予測と検証」を競技会を通して繰り返し行い、自分の目標としている大会に最高の結果が残るようにしていくのです。そのためには、普段の練習の1つ1つに、どんな意味があるかしっかり理解し、積極的に挑戦していく「心」が必要です。
 

| 練習日誌 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おまたせしました。

 長い間工事中だった、陸協練習会加入要項、コーチ紹介をアップしました。練習会加入要項は、Q&A方式で、よく質問のある項目をピックアップして載せました。特に、アスリートとして常識ある行動をとること、練習会場に来たら陸上のことだけに集中することなど要項を熟読し、現場へ是非足を運んでください。お待ちしております。コーチはまだ数名いますが、追って紹介していきます。
 なお、サイドバーに、メールフォーム欄を設置しましたので、お名前、メールアドレスをご記入のうえ、ご意見・お問い合わせをお寄せください。

| 練習日誌 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーチングスタッフ紹介

袋井市陸協練習会「走塾」コーチングスタッフ紹介

「走塾」コーチングスタッフの紹介と各コーチからのコメントです。
一緒に目標に向かってがんばっていきましょう!

チーフコーチ/鈴木 將夫【すずきまさお】
無限の可能性を秘めた選手の競技力を向上させるとともに、常識ある社会人の育成を目的に日々活動しています。社会体育の活動に対し、地域・家庭(保護者)の理解や協力を得る中、目的の実現に向け精進してまいりますので、今後ともご支援宜しくお願いいたします。

長距離担当コーチ/西尾 洋幸【にしおひろゆき】
中学生のあこがれでもある〝全日中〟を最大の目標とし、その夢が実現できるよう選手育成に取り組んでいます。お世話になっている方々への感謝の気持ちを忘れずに、日々の練習を大切にし、目標に向かって挑戦していきましょう。


プレーイングコーチ/牧野 誠三【まきのせいぞう】 
子どもたちの目線で、子どもたちの息づかいを感じながらともに身体を動かし、走り、ともに成長していきたいと考えています。生涯にわたって身体を動かすこと、陸上競技が好きという仲間が集う場です。ぜひ1度練習を見に来てください。

プレーイングコーチ/高橋 俊明【たかはしとしあき】 
長距離を一緒に練習しています。ペース走など中1の時に必死についていった子が中2の秋のころになると、こちらが必死についていくようになります。練習した子が伸びる陸上競技は本当に正直なスポーツです。記録アップを目指して走りましょう。

短距離担当コーチ/長谷川宣之【はせがわのぶゆき】

短距離担当コーチ/松岡秀政【まつおかひでまさ】

短距離担当コーチ/井上真希【いのうえまき】

長距離担当コーチ/丸尾清孝【まるおきよたか】



| コーチングスタッフ紹介 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

募集要項

袋井市陸上競技協会練習会について

袋井市陸協練習会「走塾」はこんなクラブです!!参加をお待ちしております!!

Q1 どんな活動をしているのですか?                  
陸上競技の練習を中心に活動しています。
内容は、短距離・長距離・障害・跳躍・投てきなどです。
また、冬休みや春休みには合宿をし、県外へ遠征も計画しています。
現在の活動日、活動時間、活動場所は主に下記の通りです。

活動日
毎週 月、水、土曜日
活動時間
月 18:30~21:00(夏場:5月~7月は19:00~)
水 18:30~21:00(夏場:5月~7月は19:00~) 
土 13:30~17:00
活動場所 
・袋井市立周南中学校
・磐田市陸上競技場
・エコパスタジアム・補助競技場・エコパ周辺及び芝

詳細は、毎月出される月間活動計画表をご覧になってください。
*指定された選手のみ、木曜日も活動日になっています。
*活動場所は、上記の他でも実施することがあります。
*夏休み・冬休み等は、上記以外の時間・場所で活動する場合もあります。

Q2 いつできたのですか?                             
1991年11月9日です。(発足当時は、袋井ACという名称でした。)

現在の会長、理事長等は下記の通りです。
会   長 袋井市陸上競技協会      会 長    岩 瀬  護
理 事 長 袋井市陸上競技協会      理事長   新 間 一 夫
連 絡 先 袋井市陸上競技協会事務局 事務局長  森 下 哲 治
コーチ代表 袋井市上山梨1501-2    理 事   鈴 木 將 夫
後援団体 静岡陸上競技協会西部支部
                         
Q3 どんな目的で活動しているのですか?
あらゆるスポーツの基本である“走る”ということの普及です。
人より速く走りたい人、人並みに走ることができるようになりたい人、なによりも走ることが好きな人など、やる気のある人の参加を待っています。(他の競技と兼ねている人も大歓迎です。)
また、競技力を向上させ、県大会・東海大会・全国大会へ挑戦することや、日々のトレーニグ、大会への出場を通して人間としての成長すること、社会貢献できる人材育成も大きな目的のひとつです。
最近では、子供から大人までが、この練習会に参加するようになり、“走る”こと を通して、交流の輪を深めています。

Q4 何人ぐらいで活動しているのですか?  
中学生を中心に30名ほどで活動しています。
中には小学生(6年生以上)や高校生・社会人もメンバーに入っています。

Q5 指導者はどんな人ですか?
現在中学校の先生を中心に、地元の社会人や保護者など7人で指導しています。
中には、部活動で大きな成果をあげた指導者もいます。信頼して指導を受けましょう。

Q6 会費やきまりはどうなっていますか?
現在、入会金3、000円、月謝3、000円です。(月謝は2ヶ月まとめて納入していただきます。)

きまりについては、以下のことを守ってください。
・特別な理由がない限り練習に参加してください。
・袋井陸協練習会「走塾」のメンバーとして品格のある行動をしてください。
(団結を乱したり、評判を落としたりするような言動が見られた場合は、脱会してもらいます。) 

Q7 クラブでも大会に参加できるのですか?  
現在中学・高等学校でクラブチームとして参加できる大会は限られています。(小学校は別です。)
自分の所属する中学・高等学校の選手として出場していただきます。
中学・高等学校では、陸上競技部に所属します。
練習については、顧問の先生と相談し、袋井陸協練習会(走塾)に参加してください。

Q8 どうやって加入すればよいですか?
気軽に練習会場(周南中等)に見学に来たり、電話でコーチに説明を聞いたりしてください。
入会は随時受け付けています。入会を決めたら、コーチに申し出て、 入会書をもらい、 記入後提出してください。(コーチの人数の関係で、加入制限を させていただくこともあります。)

<問い合わせ先> 
事務局:森下 090-8953-7064
理 事:鈴木  090-4865-9848 まで
メールでのお問い合わせはコチラから→メールフォーム

Q9 成果はあがっていますか?  

~過去の足跡~

<全日本中学校陸上競技選手権大会>
(2006香川大会)
大場 直人   110mH  出場

(2007宮城大会)
岡本 圭史   400m  出場
金原 莉沙   砲丸投げ  出場

(2008新潟大会)
石川 拓人   100m  出場
  200m  準決勝               
寺田香菜美 100mH  出場

(2009大分大会)        
高木 理瑚   800m  出場  

(2012千葉大会)         
太田 龍生   200m  出場  
満山 ケビン  200m  出場

(2013愛知大会)
本多慶紀    400m 準決勝進出
          800m 出場
眞田 翼    1500m 出場
         3000m 出場

<Jr.オリンピック全国大会>
(2006)
金原 莉沙    ジャベリックスロー  4位
石川 拓人    100m  準決勝
          県選抜リレー  出場

(2007)
石川 拓人   100m  出場
      県選抜リレー 準決勝
金原 莉沙   ジャベリックスロー  優勝(大会新)

(2008)
石川 拓人    県選抜リレー  3位(県新)
       200m  準決勝

(2012)
松山 侑生    ジャベリックスロー  出場
眞田  翼    2年1500m  出場


<東海大会>
(2006)
大場 直人   110mH 3位

(2007)
金原 莉沙    砲丸投げ  5位
岡本 圭史  400m  6位

(2008)
石川 拓人    200m  5位

(2009)
高木 理瑚   800m  5位

(2011)
長谷川直大    砲丸投げ  出場

(2012)
太田 龍生    200m  5位                
満山 ケビン   200m  7位
眞田  翼    2年1500m  6位

(2013)
本多慶紀    800m  2位
眞田 翼     3年1500m  4位

<OB,OG>
2009:金原選手が槍投げで日本ユース代表、2011に天野裕太選手が400mHで日本選手権準決勝に進出
2014:坂梨選手(南陽中→浜松西高→中央大)が400mHで世界ジュニア選手権に出場

| 募集要項 | 11:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

選手を観察する

 日々のトレーニングを観察していると、様々なことが観えてきます。先週のトレーニングの中で、普段実施している補強が、新しいスタート技術に直結していることに気が付いたんです。このスタートの技術を身につけることができるようさらに選手一人一人をじっくり観察していこうと思います。
 最近、長距離選手にもしっかりとした「動きつくり」を指導しています。長距離は、いかに効率よく無駄のない動きにするかということと、鋭いラストスパートが掛けられるようにするかということだと思います。これも、短距離と同様、毎日のJogをしっかり観察することです。コーチは、ウォーミングアップが始まったら、選手の動きから目を離すことのないようにしたいものです。(私自身長距離もじっくり観察しています。)
 よく言われることに「あれども見えず」という言葉があります。せっかくの大切なことが目の前にきても、その人が興味関心を示し、「見る目」をもって観ないと、チャンスはすり抜けていくということです。選手もコーチも常に物事に対して注意深く観察し、アンテナを高く持っていたいですね。

| 練習日誌 | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。