袋井から世界へ!走塾「M」

袋井市陸上競技会の活動報告ブログです

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

赤丸急上昇!!

 7月21日(土)に行われた2年男子1500mで桜ヶ丘中の真田翼選手がやってくれました。自己ベスト4分14秒21で2位に入りました。もう少しで県№1でした。8月11日に行われる東海中学陸上で大暴れしてほしいと思います。そして、来年は是非標準記録を突破してほしいと思います。
 太田選手、ケビン選手ともに県通信大会200mでもしっかり標準記録を突破しました。
 浅羽中女子リレーの挑戦が終わりました。県通信大会では、50秒台を狙って無謀とも思われる歩数で挑みました。失敗しましたが全員悔いはありませんでした。そして、磐周大会では、悲願の金メダルを獲得しました。おまけにタイムもチームベストの51秒11と立派なものでした。お疲れ様でした。
 磐周大会の詳細は次回で書きます。
スポンサーサイト

| 練習日誌 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

標準記録達成おめでとう!!

 ついにやりました。!!袋井中3年太田龍生選手と、浅羽中3年満山ケビン選手の2人が、7月7日エコパで行われた静岡県中学校選抜陸上競技大会で、全国中学校陸上競技大会の200mの標準記録をみごと突破し、8月19日から行われる全国大会への出場を決めました。記録は、太田選手が22.68、ケビン選手が22.81でした。(ちなみに200mの標準記録は、22.90です。)
 この記録が出たのも、本人の努力もさることながら、支えてくれたコーチ、家族、そして、一緒に汗を流し頑張っている仲間のおかげです。このことを忘れないでほしいと思います。
 この他にも、2年生ながら8位入賞した桜ヶ丘中の真田選手。(記録は、4.16.09:あと6秒で標準記録達成です。まだ2年生です。)県大会女子リレーで入賞を目指す浅羽中の西岡選手、高橋選手、永田選手も100m、200mでそれぞれ自己新記録を出し絶好調です。
 7月21日~22日には、いよいよ東海大会出場をかけた県中学校通信陸上競技大会が開催されます。夢や思いを胸に秘めながら、残り数日を、今できることに全神経を集中してほしいと思います。結果はついてきます。
 
追伸  14日(土)には、クラブOB、OGの鈴木君、井上さんが練習に参加してくれました。本当に心強いす。  

| 練習日誌 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本番で力を発揮するには・・・

 6月30日(土)にエコパで国体少年Bの予選会がありました。本クラブからも鈴木隆斗選手(常葉菊川高)が出場しました。結果は、練習の成果が発揮できず、思うようなタイムや順位がでませんでした。コーチ、選手ともども原因をしっかり分析し、次に繋げなければいけません。ここで、狙った試合に、しっかり記録や順位を出すにはどうしたらいいかを考えてみたいと思います。誰だって記録や順位を狙って試合へ臨みます。しかし、そこに落とし穴があるのです。レース前に走ってみなくてはわからない「結果や順位」ばかりにこだわり、「今何をなすべきか」をイメージせず、浮足立ってしまう。これでは良い結果はついてきません。やはりこのことは、日ごろの練習で培っていくしかありません。日々のトレーニングを「今何をなすべきか」を常に考え、集中して全力で取り組みましょう。
 7月の練習計画を載せました。ご覧ください。

| 練習日誌 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |